イッチャマンの教科書

元大型バルク車運転手が34才で大学生に。そこで出会った15才年下の現役大学生わっくんとイッチャマンの平凡な日常をつらつらと。学校では習わない、ゆるめでシュ〜ルな『イッチャマンの教科書』であなたも“イッチャマニア”にならまいか。

タグ:母の日

今日は、父が天界デビューしてはじめてむかえる父の日。父がいなくなってどれだけ大きな存在だったかあらためて感じました。 会いたいな〜。今日は2019年5月13日の父の思い出再投稿です。↓↓↓昨日は母の日。天界にいる母の好きな「くずきり」と父の好きなデパ地下のお弁当

 イッチャマンの母は孫のキャサリンに自分のことを「お母さん」と呼ばせていた。 なのでなかなかややこしいがいちおうイッチャマンの母はキャサリンにとって祖母である。 ちなみにキャサリンはイッチャマンの娘だ。若干変わっている点はありますが初めましての方はこちら

20年以上前。娘のキャサリンはイッチャマンの父母の家から学校へ通うため離れて暮らしていた。そんなキャサリンもすっかり大人なアラサー。サプライズでプレゼントを送ってくれたのがうれしくてそれがわたしにとってどれくらいの価値なのかを書いてみた。これに住める。(嬉涙

わが家はネットで何か買った場合宅配が来ることをあらかじめ共有しているのだがきゃー子。笑毎年恒例とかじゃないのでほんとにサプライズがうれしい♪これ、もろた( ̄∀ ̄)♪昨年はここに書いてあるやつだったし おととしはこんな感じ 〜 追記 〜2017年4月19日にはじめた

先日の母の日、娘のキャサリンに『カーネーション柄のマグカップ』をもらいました。あつ森の中で。そんな今夜は母を振り返って再投稿。高校生の時原付を買ってもらった。ピカピカの原付が届いた日、用事があって歩きで出かけた。見送ってくれた母はチャリにも乗れないのにな

昨日は母の日。天界にいる母の好きな「くずきり」と父の好きなデパ地下のお弁当を持って実家に行って来た。つづく先月はこんなことがあった。↓↓↓わかりやすい父イッチャマン家族をもっと見る今日はどこにリンクさせてあるかな〜イッチャマンコラボのモデルハウス建ててる

高校生の時原付を買ってもらった。ピカピカの原付が届いた日、用事があって歩きで出かけた。見送ってくれた母はチャリにも乗れないのになぜかピカピカのバイクを押して走って来た。そしてよろけてバイクを投げ捨て手を振った。1ミリも乗ってないのに…ーその後このバイクに34