イッチャマンの教科書

元大型トラック運転手が34才で一念発起。大学進学で理系女に転身。そこで15才年下のわっくんと出会ったイッチャマンの平凡な日常をつらつらと。学校では習わない、ゆるめでシュ〜ルな『イッチャマンの教科書』であなたも“イッチャマニア”にならまいか。

タグ:イッチャマンの父

前回の投稿から… もうすぐ1ヶ月。早いもので父の四十九日となりました。その間、父と母とのんびり夏休みを過ごしました。そして今日父と母は仲良く天界新居(おはか)へ転居いたしました。今年の夏は色々あったけどお父さんも「仮デビュー」が終わってやっと落ち着くね〜今

わたしとのオリンピック観戦を楽しみにしていた父は開会式後まもなく母のところへいきましたそれはあまりにも突然で今も父からの日課のメールと電話を待つ自分がいます父はこのブログの話をいつも楽しそうに聞いてくれ父のファンの方からのコメントもニコニコと聞いてくれて

七夕に願いごとをしました。父が入院しました。いまは病院にいるので父もホッとしているようです。ここしばらく父の声の感じからあまり体調がかんばしくなさそうだと感じていました。父はわたしに心配かけたくないようで毎日のように「お父さん元気だから」「あなたは小さい

いい感じに肩の力が抜けるダジャレ。*********************************しばらくまったく絵が描けなくなってしまいその原因を自分なりに探っています。ちょっと描けたことで少しだけ灯が見えて来た気がします。無理せずリハビリつづけます。父のダジャレに元気をもらいつつあ

『黄砂』の表現につづき…なかなか“おつ”な表現。ちょいちょい入れ込んでくる表現が毎日の会話を弾ませてくれる。よい夢を。絵日記インスタにはブログでは見られない絵を載せてるよ↓↓↓絵日記Instagramここにもブログあるよ!こんなところにもブログが!ポチっていただけ

給食のくだものいろいろ教えてくれてありがと〜!楽しいね〜♪父はすこぶる元気なんだけど心配になることがあったので笑って聞いて〜「片付けに夢中になるくらい元気ならよし!笑」と言ったけど絶対なんかあったと思っておろおろしてしまった。とか言ってわたしもたまに返信

「深夜の回電話。1」 「深夜の回電話。2」の、つづき。人間、94年も生きていれば色んなことがおきると思う。たとえそれが夢だったとしてもせん妄だったとしてもたいしたことではないと思っている。(エッチ電話だったとしても)(ちょっとヤダけど)詐欺に引っかかりさえし

「深夜の回電話。1」のつづきつづきます。母、携帯電話を使う昔、電話で怖いと思ったこと電話で感じた年の差父が救急搬送された時の話 母がいなくなって父がはじめて入院した時の話 今日はなにがでるかな?↓↓↓絵日記ねこここにもブログあるよ!こんなところにもブログが

ポエムか!黄砂はうれしいものじゃないけど「なんかかわいい」と思ちゃう表現。気づけばイッチャマンの父1ヶ月ぶりの登場ですが変わらず元気にしています。イッチャマン父はちょっぴり惜しい人もっと見てみる?イッチャマンの父はこんな人今日はなんのインスタかな?↓↓↓絵

父の94才の誕生日にiPadをプレゼントした。そんなツボると思わなかった。わたしも“ほどほど”にしないと。もっと他のをみちゃう↓↓↓父カテキャサカテわっくんカテキャサリンからもらったお下がりのiPadではこんなことが。インスタグラムも絵日記Instagram****************