イッチャマンの教科書

元大型トラック運転手が34才で一念発起。大学進学で理系女に転身。そこで15才年下のわっくんと出会ったイッチャマンの平凡な日常をつらつらと。学校では習わない、ゆるめでシュ〜ルな『イッチャマンの教科書』であなたも“イッチャマニア”にならまいか。

タグ:のっぺらぼう

私は尋常じゃない怖がり。ある夜、わっくんを駅まで迎えに行くことになった。振り向きざまにスキンヘッドの人に「こんばんは」と言われ「ごめんなさい」と言った。そこは「こんばんは」で良かったんじゃないかと今でも思っている。本気でのっぺらぼうかと思った。教訓!夜の