イッチャマンの教科書

元大型トラック運転手が34才で一念発起。大学進学で理系女に転身。そこで15才年下のわっくんと出会ったイッチャマンの平凡な日常をつらつらと。学校では習わない、ゆるめでシュ〜ルな『イッチャマンの教科書』であなたも“イッチャマニア”にならまいか。

カテゴリ: 着ぐるみ

先日の話。むしろ難しいだろて。絵日記Instagram*********************************イッチャマンのLINEスタンプ*********************************ゆる猫ブログと猫的インテリアブログも書いてますで。猫ブログもあるよ↓ポチっていただけると喜びます。   

コンビ名っぽい。そのインドネシア人の友達からの質問********************************絵日記Instagram”イッチャマン改”8猫インスタ********************************猫に優しいインテリアブログはこちら猫ブログも更新中!ポチっていただけると喜びます。 

先日実家に行った時くだものの他にも父に渡された箱があって…もらった時どうしようかと思ったけど1袋8粒ほどでしかもすごく美味しくてあっちゅ〜まに減ってる。栗がたんまりあったのも予想外だったケド消費が早いのも予想外。わっくんが喜んで食べてるのもうれしい。1粒で2

年明け2日に帰省した時色々出かけることもできない父が通販であれこれ選んで買って待っていてくれたのになんて酷いことを言ってしまったんだろうとずっと後悔してた。先日買い物で頼まれたけど品切れで買えなかったワインを持って弾丸で父に渡しに行ってきた。母には最後まで

アナ雪と同じ日に公開となった「決算!忠臣蔵」そっち側からか〜い!っていう発想が個人的に好きなやつ。DVD発売されたらイッチャマン父に絶対見せたいと思います。これだいぶ豪華キャストでしかも千葉雄大くんが出てるのにキャストに書いてないんです。↓↓↓ 千葉雄大くん

今年は2日に実家に帰ってきました。今年は父と一緒にさんタクを見れなかったので昨年のお正月の話。2019年の年始に帰省していた時。ダジャレ好きの父は 「さんまがブリを釣った」ところでもツボってた。今回の“さんタク”はロケ地が地元なのでとても楽しかったようで、よか

帰省していたキャサリンが昨年まで3年連続「凶」を引いているという話を聞いたので以前投稿した私の「強運」(凶運)を再投稿。高校生の時。年明け早々笑いが取れた、初詣の思い出。大強(大凶) 運。どんなことも、捉え方次第。ちなみに『そんせいじ』に行ったキャサリンは2

大晦日、キャサリンが帰省しました。そして元日に…少し前にテレビでもやってたけど覚えておくと便利なやつ。知らない方は試してみて!ちなみにポチ袋に複数枚入れる時は折ったお札を重ねるのではなく重ねてから三つ折りにするんだって。肖像画は内側に向けて折るのは諸説あ

昔は期待してたけど時の流れで慣れる。家電じゃないけどプレゼントはちゃんともらいました!笑何事にも過度な期待をしないことで楽しく平和に暮らせている気がする。そしてまた来年も変わらずゆる〜く、ゆる〜く。そして誕生日の記事にバースデーコメントありがと〜!今年は

超絶恥ずかしいやつ。糸についた重りで引っ張られるおもちゃみたいな動きだったらしい。もちろん、自覚なし。イッチャマンが動いてるよ↓ここにもブログあるよ!こんなところにもブログが!クリスマススタンプもあるよポチっていただけると喜びます。 

12月生まれのキャサリン。そのキャサリンが幼稚園の頃。離れて暮らしていたのでお誕生日くらいは思い出に残ることをしたくて…   目ぇ出とるがな。誰だか分からないようにプレゼント渡そうと思ったのに目が着ぐるまれてない。そして、その着ぐるみを着たがったイッチャマン

2017年の今日のちょっぴり加筆修正。わっくんとスーパーへ買い物に行った時。絶対美味しいだろうなと思ったら心の声がダダ漏れてた。独り言がでかいらしい。ちょっと気をつけよ。(ちょっと)この時もデッカい声だったのかもしれない絵日記Instagram************************

ゲーム好きの私。 先日、ブログを見た娘のキャサリンがビンゴで当てたゲーム機を欲しいとLINEしてきてそのやり取りを見たわっくんが…  (↑そのやりとりを見てない方はこちらへ)証拠写真iPhone5sで裸眼スマホゲームでやってる92才。92才の父も54才の私も32才の娘もゲーム