イッチャマンの教科書

元大型トラック運転手が34才で一念発起。大学進学で理系女に転身。そこで15才年下のわっくんと出会ったイッチャマンの平凡な日常をつらつらと。学校では習わない、ゆるめでシュ〜ルな『イッチャマンの教科書』であなたも“イッチャマニア”にならまいか。

2017年09月

実はわたし、ホントに大事なこと以外は自分から何かをお願いできないし、お願いされたことを断ることもできないほど、小心者。どれくらい小心者かというと「まちがえちゃた」とか言えないのだった。あまりの高額に脳内がびっくりしたからなのかホントに良いものなのかは謎だ

人生で1番驚いた告白はまるでドラマのようなシュチエーションだったのだがそううまくはいかないのだった。おしまいといいつつ半世紀生きてるのでこういうお話まだあるけど… 猫ブログもあるよ↓ポチっていただけると喜びます。